逃げない、わたし。

シンプルに生きる

せつな、ひ。

ドラマ『晴れのち花』を見て
切なすぎて号泣しました。

病気になってからは
フィクションものに涙は出なくなっていたけど
昨日の回はあまりにも切なくて
涙が止まりませんでした。

不思議。

ベタな恋愛ものだけど
ハルトの役があまりにもうまくて
切なくて。

久々に良いドラマでした。


たまに、

私の昔の恋愛を思い出すことがある。

小学生のときも

中学生のときも

それぞれ違う人に片想い。

いつも好きな人の好きな人を知っていて

切なかったり羨ましかったり。

私が好きになる人は性格が良くて

人に好かれる人ばっかりだったので

私の気持ちを知っていても

友達として普通に接してくれていました。

大人になってから気づいたけど、

私が好きだと知っていて普通に接してくれた

好きな人って

ほんとステキだったなあと思ったり。

迷惑だっただろうな、ほんとに。

ごめんなさいといまさら思う。

片想いは片想いで

切ないし

たくさん傷つくけど

無駄のことは一つもないな。

ハルトは片想いではないけど、

互いに惹かれ合ってるけど、

一緒になれない切なさは

ほんとたくさん泣けました。

やめられ、なひ。

困難にぶつかったとき

逃げたら

逃げ続ける人生になると

テレビで言っていた。

たしかに。

たしかに。



逃げてもいいけど、

困難は貯まるいっぽうで

ずっと追いかけてくる。

その量が

何倍にも膨らんで

速度も増して追いかけてくる。

その都度困難に対処すれば

最小限で済むのに。



神様は私達の才能を見越して

試練を与えてくださっている。

困難が大きければ大きいほど

私の能力も高いということかなあと

思ったりして。

乗り越えた私、

たくましい。

そんな安易な考えで

進み続けていいかなあ。

貯めずにその都度。

乗り越えたときのすっきり感。

幸福感。

これがあるからやめられない。

今の、こころ。

あのとき、

こうすればよかった

あのとき、

あーしていれば・・・



そんなフレーズをよく耳にする。

それから



過去は変えられない

とかも。



後悔する気持ちはとても良いことだと

私は思う。

ずーっと忘れずにとっておくのも

うまく生きれる糧になると思うからね。

そのもどかしさのおかげで

これから先に起こることに

ストッパーがかかったり

逆に

やってみようという気持ちが芽生えたり。



それがあるから、今がある


これもよく聞くフレーズ


私はこれを採用したい。

私の心には今、

この言葉ばかりが心を占める。

あれのおかげで今が幸せ

ほんとに幸せ

あの苦労のおかげで

今がある。

嫌なことがあるから幸せがわかる。

そんなかんじ

そう、そんなかんじ

気づける、か。

幸せになりたいと願い、

幸せになれますようにと

手を合わせる人がいる。

なんかおかしくないか?

幸せかどうかは

心が決めることであって

出来事そのものじゃない。

正しくは、

幸せを感じられる

心になれますように

じゃないか?


健康だったら幸せ?

結婚することは幸せ?

病気は不幸?


すべては、

自分の心が決めて

身近な幸せに気づく

心、私、になれますように。

が自然で良い。

お母、さん。

人間、生まれるときも

死ぬときも

一人だとよく聞く。

ほんとにそうか?

私は、そうは

思わない。

少なくとも

生まれるときは

お母さんがいるでしょう。

命がけで

生んでくれるお母さん。

一人なんかじゃないじゃない!

見てみて、ね。

私はよく
ラジオ体操をする。

第一から第三まで。

体が喜び、
軽くなる。

第一、第二、第三と

続くラジオ体操。

第四はなぜしない?

てか、第四まであるの?

そう思いますよね。

いやいや、
できる、
わけがない。

ぜひ、見てほしい。

普通なのは第三までだから。

第四から、
どうしちゃったの?
って突っ込みたい。

とっても真面目な体操だけに、
そのシュールさに笑いを
覚える。

プロだ、プロ。
ほんとにすごい。

いつか出来るように、
なりたい

そんなこと
絶対言えません。

将来、は。

病院の待合室では、
いろんな人がいる。

診察までの待ち時間に
ぼーっとする人、
話をする人、
寝てる人。

私は、試験前ということもあり
暗記カードを見ながら
待っていた。

その隣のおじいさまが
本を片手に
何かを書いている。

なんとなく覗き込んだら
数式ずらり。

数学を解いてるではないか。

私はこういうところで、
数学を解くような人が
大好きだ。

なんとも興味深い。

首を傾げながら
ときには、小言を言いながら。

ひたすら
ひたすら
解いている。

暗記カードを見てる私も
私だが、
この方には
負けました。

私も将来、
彼のように
いくつになっても
勉学に励む
大人でいたい
そう思った。