逃げない、わたし。

シンプルに生きる

ありがとう。

真央ちゃんが旅立たれてから 涙が止まらない。訃報を聞いた日の夜は 眠れなくて 涙も止まらなくて。昨日は、涙が止まらない私の側で 旦那さんが寄り添ってくれた。頭を撫でてくれて 私が泣き止むまで付き合ってくれた。寂しくて寂しくて。ウルウルする旦那さ…

続け、る。

美しい人や才能のある人を見ると こうなりたいなあ、良いなあ、 素敵だなあと 思う。 これまでなら、 そういう人になりたい願望の エネルギーで生きていた。 でも、今は違う。 お粗末でも良い。 そこに居て、 そこで咲き、 咲きつづけることが 1番大事だと …

類は共を呼ぶ、幸せ者。

昔から、 四つ葉のクローバーを見つけるのが得意。 たいてい数分で見つける。 今日は、ほんの30秒で見つけてしまった。 あまりの早さに、 旦那さんは、 四つ葉のクローバーてそんなに すぐ見つかるものかと不思議そうだった。 幸せを見つけるのが得意なん…

良い香りに、癒されて。

アロマキャンドル、習いに行って 手作りしました。 レモングラスと、夏みかんの 爽やかな香りを二層にして。 旦那さんとのまったりタイムに 早速使います。 こちらは、また別のアロマの先生に ハーブティーとアロマコロンを習いに行きました。 パワフルにな…

しゅう、かく。

仕事帰り、 知り合いのお姉さんとこに、 新鮮な野菜を収穫に行ってきた。 自分で収穫出来る楽しさ、幸せ。 虹色菜に、 ラディッシュ、ベビーリーフ、 かぶの葉っぱ。 採れたては美しい。 この自然な美しさに嫉妬する私。 きぬさやまで、こんなにいただいて。…

そのまま、で。

仕事終わったら、 真っ先に家に帰る日は数えるほど。 早めに帰れるのもあってか、 何かしら用事を作る。 相変わらず、スーパーへの買い物は 毎日だが、 その前に何かしらのホドコシを。 図書館に行った日は あの静かな空間で 頭に知識を投入し、 満帆になっ…

桜の、毒に立ち向かふ。

旦那さんとお散歩がてら、 夜桜鑑賞。 気候もちょうど良くて満開の日に来れた。 ここは地元で有名なところで たくさん人が集まっていた。 桜の根本には、雑草が生えにくいんだと。 それは、毒を発しているからで。 あんなに美しい桜様に、 毒があるなんて。 …

春、色。

雛もんという伝統工芸、習いに行きました。 これ、なかなか細かな作業で、 時間はかかったものの、 楽しく出来た。 先生は、おばあちゃん世代の方で、 昔ながらの寸法の取り方になるほどと 感心してしまった。 昔から裁縫大好きだったので 楽しくて夢中にな…

家族へ②。

この大きな花瓶は、実家の床の間用に 母親にプレゼントする予定。 うまく釉薬が色づいてくれて 周りに褒められた一品。 お花が大好きで いつもお花を生けている母。 生け花教室に通ってお作法身につけただけあってか。 喜んでくれるかなー。

家族へ。

家族のリクエストを受けて お魚の長皿作ってみた。 手作り感出して 気持ちも込めた。 釉薬が私のぼろを隠してくれる。 あとは、小皿もいろいろ作って プレゼント。 人にあげるものは、 きちんと作ろうと思うし うまくなりたいと強く思う。

義理の、母へ。

義理の母へ抹茶碗をプレゼント。 私の手作り。 こっそりあげようと作ってたら 義理の母に先にリクエスト出されてしまって、 こっそりじゃなくなってしまった。 釉薬は白でとリクエスト。 気に入ってくれて嬉しかった。 義理の母のお茶釜。 お家にお邪魔した…

自家、製。

ぬか床を、再開。 ぬか床を習いに行って また始めることにした。 無農薬のぬかを使っているので、 安心安全。 毎日、まぜまぜ。 めちゃくちゃうまい。 旦那さんもお気に入り。 きゅうりは、私は嫌いなので、 旦那さん用。 旦那さんも、ぬか床混ぜて 漬けるの…

可愛い、野菜ちゃん。

最近知り合ったお姉さんの畑の長ネギちゃん。 まあ、可愛いといったら、たまらない。 美しい色。 私と歳が変わらないのに 一人農業やっててカッコイイ。 天気が良い日にお邪魔して 可愛い野菜達の成長を見守っている。 いろーんな、野菜を独学で無農薬で育て…

仲、良く。

とてつもなく悲しい気持ちになったり、 不安な気持ちになるときがある。 落ちて落ちてハイアガルことができずに やばい、このままではと 更に 落ち込むときがある。 そういうときに、 ふと、思いついたこと。 それは、 そんな私と仲良くしようと思うこと。 …

エネルギー、に。

旦那さんに対する罪悪感。 子供を産んであげれない 罪悪感。 毎日、ごめんねと心の中で 詫びながら それでも、 幸せだと前を向いて生きる日々。 自己満でごめんなさい。 口に出すと悲しくて 重いだろうから 心の中で。 最近、 そんな罪悪感をエネルギーに変…

人生のすべての出来事には 意味がある。 良い意味。 それ以下でも、それ以上でもなく。 どんなに苦しい出来事があっても どんなに悲しい出来事があっても 悔しいことでも 全てに良い、意味がある。 その意味を探すために 生きて生きて生きていく。 自分だけ…

一品で、彩りを。

和食は色味が地味になりやすい。 半熟たまごを乗せるだけで 華やか?になる。 美味しそうに見える。 ごぼうと人参と手羽元の黒酢煮。 お弁当のアクセントに? くろーい、牛肉に人参のオレンジと ねぎの緑色がアクセントに。 オイスターソース炒め。

しゅーまい。

レンコンのしゅうまい。 すったレンコンと豚ひき肉を 細長く切ったしゅうまいの皮を くっつけて、蒸して。 しゅうまいはたまらない。

旦那さんの、ご飯。

旦那さんのランチに おにぎらずを。 ソーセージと、たまごと、レタスをはさんで。 簡単でボリュームもあるので これから手抜きによさそう。 りんごもこっそりしのばせて。 旦那さんに、おにぎりランチ。 インスタントのみそ汁でちゃちゃっと。 かつおと、小…

はーるがきーたー♪はーるがきーたー♪どーこーにーきたー♪

春の食材がそろそろ出て来た。 幸せ。 な花のペペロンチーノ。 ちょっとした苦みとニンニクの香りとの コラボがたまらない。 ふきのとうの天ぷらに、 タケノコ芋という タケノコに似た里芋のような京野菜。 タケノコ芋、柚子塩だけでも十分 うまくて幸せだっ…

ランチのような夜ご飯。 おからのハンバーグを 全粒粉のビーンズに 詰めてサニーレタスと一緒に。 手作りハンバーガー。 美味しいと評判のパン屋さんを二軒はしごして ハード系のパンと甘いもののパンを それぞれのパン屋さんから買ってきた。 二軒とも、 化…

アサリ、ちゃん。

可愛い、可愛い、アサリちゃん。 砂抜きするために 塩水に付けて紙をかけて 暗いところに置いておく。 その間、たまに、紙を取って覗いてみる。 すると、頭を出してるとこが見れて 可愛くて、 キュンとなる。 たいてい、すぐに貝の中に隠れてしまうのだが 何…

揚げたい。

揚げ物はなるべく避けるのだが 最近はやたら、揚げたいみたい。 あじのフライ。 パン粉は、いつも生パン粉。 食パンを毎回削って作る。 めちゃくちゃうまいのでオススメ。 広島レモンをかけて。 白のラディッシュが手に入ったので 酵素取って油をなるべくな…

バレンタインは。

毎年、旦那さんへのバレンタインは アゲタイモのまっしぐらか 私が食べたいものを。 今年もセブンイレブンのGODIVAをゲット出来た。 早めに買わないとすぐなくなるので、 出たらすぐ飛びついた。 左側は、ピエール・エルメのチョコレート。 友達に勧め…

続き。

この前更新したものの、続きを。 サツマイモのレモン煮。 花見糖、瀬戸内レモンで煮ただけのもの。 レモンの酸味がたまらん一品。 おやつにもいいかも。 おからハンバーグ。 鶏ひき肉も入れて。 大根おろしと大葉との相性がたまらない。 水菜とえのきのお吸…

出来た♪

旦那さんと、私用のマグカップが完成♪ 形は、独特だけど、 気に入っている。 旦那さんは、使いやすいって 毎日使ってくれているから 作り甲斐あったなあ。 シャケのホイル焼き。 長ネギ、レモン、マヨネーズをトッピングして トースターで焼いたもの。 エリ…

またまた。

また、そば、打ちに行ってきた。 二回目でもまだまだ下手くそだな。 打ちたて、茹でたてはコシがあって うまい。 蒸し鶏のサラダ。 胸肉を大根おろしの汁に漬けて 柔らかく。 大根おろしの汁は酵素たっぷりなので 柔らかくなるみたい。 蒸して、カットしただ…

ご無沙汰の、更新。

あれあれ、だいぶご無沙汰でした。 二週間以上更新してない。 私は気まぐれなので 気が向かないとなかなか。 この日はダブル魚の日。 天然ぶりの刺身と、さばの味噌煮。 豚肉と豆腐と長ネギの豆板醤炒め。 小松菜と人参のナムル。 ポテサラー。 緑米入りのご…

冬といえば、アサリのみそ汁。 毎年、必ずいただきます。 毎年私と旦那さんの肝臓を守ってくれて ありがとう。 茹でるまで生きているアサリちゃんごめんなさい。 いつもの家メシ。 代わり映えない。 自分で作ったお茶碗、愛着湧きますな。 九州産の3種類の…

コレク、ション。その、2。

魔法のタワシ、第二弾。 可愛かったのでまた買ってみた。 ネーミングだけあって、ほんと良く落ちる。 びっくりだ。 洗っていて気持ちが良い。 冷凍は嫌いだけど、 たくさん作ったので、小分けにして 旦那さんのお弁当用のカップとタッパーに入れて冷凍庫へ。…