読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、私でありたい。

シンプルに生きる

強く、可愛く、美しく。

私が小さいときから大好きな

オードリー・ヘプバーン

 

彼女のように

強く、可愛く、美しく、

ありたい。

 

外見ではなく、

中身の

可愛いらしさ、美しさに、強さ。

 

振る舞いも美しくて

映画を観る度にうっとり。

 

家に飾っている彼女を

毎日眺めながら

心を洗う。

 

彼女の影響でバレエを始めたし、

彼女のイメージで結婚式の前撮りの写真も撮った。

 

それらは、あくまでも

ソトミの話で

まね事ってだけで

美しくもなれてもいない。

 

私の母は心が美しい。

よくその歳で汚れずに生きてこれたなあと

感心する。

 

世間知らずで性格も良い。

性格の良さは私以外の姉妹にも遺伝していて

私だけがひねくれている。

 

同じ屋根の下で

育ったはずなのに

私は醜い。

 

わがままだし、

頑固だし。

 

自己嫌悪は昔は日常茶飯事。

 

今は病気になったから

労ってあげて

そんな自分を受け入れている。

 

私の悪いところを

変えるために

病気という宿題を

神様は与えてくださった。

 

宿題をちゃんとやり遂げれば

私のなりたい私になれる

道が拓けるのかな。

 

また、宿題を与えてくださっても

乗り越える自信はあるけど、

その先に

私の望む私が少しでも

存在するのかな。

 

美しく、美しく、

ほんとに

美しく

ありたい。