読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、私でありたい。

シンプルに生きる

どうでも良い鮭の、話。

家の目の前のスーパーの鮭。

 

ここの鮭が1番美味しい。

 

いつ食べても格別に美味しい。

皮まで美味しい。

 

この鮭なら毎日食べたい。

 

けど、いつも売ってあるわけじゃない。

 

今日もお昼に食べたけど

うますぎて

ついつい

つぶやいてしまった。

 

旦那さんも、絶賛する。

 

今日は鮭の夢見そうだ。