読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい、私でありたい。

シンプルに生きる

どーでも良い、シリーズ話で。

魚が好きだと言いまくっているけど

肉だって好きなのだ。

 

この前久々に実家に帰れた。

 

パセリ、美味かった。

 

 

パセリ?

 

パセリも大好き。

もーあの口に入れた瞬間の

香り。

 

たまらんな。

 

って、肉の話ね。

 

父親が作ったスペアリブが出た。

懐かしい味。

美味しいではないの。

これこれ、いつも食べてた味。

小さいとき、むしゃぶりついてたな。

牛のたたきだの、

ステーキだの。

すき焼きだの。

野獣並に肉にがっついてた。

ふっくらしてたしね。

 

魚に目覚めたのは大きくなってから。

 

パセリといえば、

旦那さんの実家の自家製

イタリアンパセリもうまい。

 

旦那さんの実家で出たときは

『うーん、美味しいですーーー!』

と叫ぶ。

 

いつものことなので

いちいち義理の両親は私のおたけびには

動じない。

私劇場に旦那さんは放置。

 

というか、

美味しいと言うのはパセリかよって

義理のお母さんは思ってるよね。