新しい、私でありたい。

シンプルに生きる

野菜の保存、ほうほう。

f:id:nyanix:20161027111548j:plain

 

里芋の保存。

買ってきて袋から出して乾燥させて

こういう紙箱に入れている。

 

f:id:nyanix:20161027112405j:plain

 

里芋は湿気と乾燥に良くないらしくて

冷蔵庫はタブーみたい。

なので、このようにして常温で保存。

 

野菜を買ってきたら必ず

正しい保存方法と長持ちさせる方法や

葉物野菜が元気がないときは

生き返らせる方法を

いろいろと調べてやってみる。

 

人参は出番が少ないのでラップしてチルド室。

 

この前買った赤かぶは

葉っぱとかぶを切り分けて

劣化を防いだ。

 

取れたての赤唐辛子は、

乾燥させて

ジップロックで冷蔵庫。

 

そんな感じで楽しんでいる。

 

治療中、一歩も外に出れなかったとき

自分で買い物に行けなかったので

自然とそうするようになった。

 

まとめて旦那さんが買ってきてくれたので

やりくり術を勉強し

野菜が元気で長生きする方法を考えて

出来るだけ長くいてくれたとき

元気がなかったのに復活してくれた

ときは嬉しかった。

 

まるで、病院の先生になったよう。

 

からだが復活してから

自分で買い物に行けたときは嬉しいような

怖いような。

 

マスクは必須だし

風邪を引いている人からは逃げ

レジのお姉さんがマスクをしてたら

そのレジには並ばなかった。

 

買い物カゴにアルコール消毒して

買いたいものを書いたメモを見ながら

値段や野菜の良し悪しをも見ることなく

とにかくカゴに入れ

さっと買ってさっと帰っていた。

 

なので、

買ってきたものは貴重で

大根の葉っぱや昆布、鰹節の出汁ガラは

ふりかけにしたり、佃煮にしたりと

食材をフル活用した。

 

パン粉がないときは焼いたパンを

おろし器で作ったり。

 

朝、白米に飽きたら

米粉にタマゴや牛乳、砂糖、ベーキングパウダーに

オーガニックレーズンを入れて蒸しパン作ったり。

 

買い物は毎日行かないと気が済まない性格なので

鮮度命で

買ってきたものはその日に食べ

冷蔵庫は基本からっぽだった。

 

でも、治療をきっかけに

ストックすることを少しずつ覚えた。

 

先週から

広告を見てスーパーに買い物に行くようになり

相変わらず毎日スーパーには行くけど

前より効率的になったと思う。

 

お肉なんて安いときに買って

冷凍させたりしたことはなかったのに

今週からやるようになった。

 

みんなそうやってやりくりしてるのに

やっとやれるようになってきた。

 

主婦になって何年目だよ。

 

でも、

病気になって良いことずくめ。

 

やっぱり、

私の人生、

結果オーライ。