新しい、私でありたい。

シンプルに生きる

どうでも良いハーモニカの、話。

毎日昼間も家にいる生活。

 

ずっと窓を開けて過ごしている。

 

すると、

いつも決まった時間に

ハーモニカを練習している

音がする。

 

いっつも同じ曲。

何の曲かは不明だけど。

 

おそらく、

オリジナルだと思われる。

 

短い曲なので

いい加減覚えてしまった。

 

ある日、

旦那さんとリビングに一緒に居たとき

またいつものハーモニカの音が聞こえてきた。

 

いつも同じ曲。

消して美しいリズムでも

音でもなく

なんか少し変。

 

私にとって

当たり前のことで

覚えてしまっているから

一緒に口ずさむ。

 

覚えてしまったんよねえと

笑いながら言うと

旦那さんは

黙って

ドン引きしていた。